知っておきたい!メンズファッションのサイズ選びの重要性

知っておきたい!メンズファッションのサイズ選びの重要性 post thumbnail image

基本はジャストサイズ

服を選ぶとき、まずデザインが自分の好みに合っているかを考えますが、メンズファッション初心者の場合はサイズをあまり気にしない人も多いかもしれません。しかし、いくらデザインの良い服でも、着る人の体型に合っていないサイズのものだと、見た目の印象が悪くなってしまうことがあります。よくあるのは、サイズが大きくてダボダボだったり、逆に小さくてピチピチだったりするケースです。着こなしによってはオシャレに見える場合もあるのですが、ただサイズが合っていないだけの場合は、カッコ悪く見えてしまいます。ですので、初心者はジャストサイズの服を選ぶのが基本で、そのほうが失敗しにくいと言えます。トップスやインナーは肩幅と身丈、パンツはウエストと裾の長さをチェックして、ジャストサイズのものを選ぶとよいでしょう。

ジャストサイズだけがオシャレではない

メンズファッションの基本はジャストサイズを選ぶことであり、ファッション系のサイトでもそうした記事がよく見られます。なぜジャストサイズが推奨されるのかというと、それは、多くの服はジャストサイズで着たときに一番キレイに見えるように作られているからという理由がまずあるからです。さらに、初心者はサイズ選びで失敗しやすいため、無難に着こなせるジャストサイズを選ぶことが推奨されているのだと考えられます。しかし、ファッションには多様性があって、あえてルーズやタイトに着こなすことでオシャレに見せることもできるのです。フォーマルな場では、ジャストサイズのほうがいいと言えますが、プライベートのときは、ルーズやタイトの着こなしに挑戦してみるのもよいかもしれません。

agaを京都で治療する時に重視したいポイントの一つに営業時間があります。22時までやっているところなら仕事帰りでも通えるからです。

Related Post